2017年12月14日

寒ボケが咲く季節が遣ってきました。

寒い日々が続く最近は朝早く作業は避けるようにしております。最近気合を入れないと山小屋を離れ馴れません!歳ですからね!

最近、森の軽ダンプがストライキを起こしダンプ上がらず、もうダンプも年だし廃車と思っていましたがバッテリーを交換したら若者の様に頑張ってくれました。負けるかも?

1509883180180.jpg


丘の上から土を運んだり、砕石を運んだり、石を運んだり、水を運んだり、枯れ枝や剪定した枝を運んだり 森づくりには欠かせない!相棒になりました。今回の駐車場整備ではダンプが大活躍してくれました。横浜から自力走行で走って来た時はゴットン、ゴットン音がして長くはもたないと思っていたが大活躍してくれました。もう少し頑張ってくれるかな?

DSC_0356.JPG


駐車場造りが一段落付いて花を眺める余裕が出来ました。毎年この時期から咲き出して4月頃まで咲いてくれます。森に花が少ない時に咲く寒ボケ(黒潮)綺麗ですね!次回は遅くなったが剪定作業頑張ります。

DSC_0362.JPG

秋に挿し木すれば春には花が見れますよ、森に見学に来られる花を見て欲しがる人で挿し木で付くから剪定の時期に来られたら!話すと是非とは言うが連絡方法がありません挿し木希望者は来週の日曜日剪定します。遊びに来てください


RS=^ADBTzsxDjQu6KNUNcJlb4bzq2_u5b4-.jpg

続きを読む
posted by キミジィ at 12:27| Comment(0) | 日記

2017年12月13日

セキレイとジュウビタキτ 小鳥に癒され寒さに負けず頑張っております。

冬の訪れ小鳥と一緒に作業
山に霜が降りて一段と寒さが厳しくなってきました。ユンボのエンジン音を聞くと何処から来たのかセキレイやジュウビタキが遣ってきます。
  
ジュウビタキ


jobitaki011-1400.jpg


ジュウビタキは枝からこちらの様子を伺い降りて来て土の中の餌をとりに来るがセキレイはユンボの仕事先まで押しかけて来ます。時々餌を見つけると機械が動こうが知らんぷりで近づく!思わずあぶないよ〜と声かけます。セキレイは朝から夕方まで機械の傍から離れません。メスのセキレイで頭の良い鳥もいます。ユンボの屋根から虫を偵察して飛び降りてくるキミジィ〜メス鳥に弱いのでエンジンを止めて待ってやります。お腹が膨らむと何処かえ飛んで行ってしまいます。チョと寂しいが直ぐにお腹をすかした、セキレイが餌お探しに来ます。

セキレイ

yjimage.jpg


森にはイノシシやシカ、タヌキ、野ウサギ、テン、小鳥が沢山おります。春には傾斜地に菜の花が咲き乱れます。綺麗ですよ!木枯らしの季節は谷から吹き上げる風で木の葉が、蝶が飛ぶ様に見えます。以前この景色を眺めて谷底を蝶舞谷と名付けました。


DSC_0352.JPG


谷から吹きあがる風に木の葉が、蝶の様に舞い上がる景色は素晴らしい、幻想的でもあります。眺めていると、頭上を越えると、落ち葉と気づきます。不思議な木枯らしの悪戯を見ました.

yjimage.jpg












続きを読む
posted by キミジィ at 13:42| Comment(0) | 日記

2017年12月12日

花の祭りに合わせて、今年最後の植え替えや駐車場の延伸工事

今年最後の大工事に挑戦します。

春のイベントに合わせ今年、最後の植木の植え替えと大駐車場づくり、イベントの度に交通整理などに頭を悩ますならと、思い切って広場を作りました。最後の難関工事です。ユンボの奥に一段下がった所にも駐車場があり、そこと一体化する為に植木の植え替えなどして整備する計画です。前回続きです、

1509883177955.jpg


朝早くから3日掛けての作業でした。二日間は朝霜が降る、厳しい寒さに遭遇してしまい、ボケが心配でしたが!植え替えしました。縛れる寒さに負けずに作業しました。建築材料を移動し段差を傾斜でカバーして一体化にしました。やはり思った様に広くなりました。

DSC_0308.JPG

段差を最小限に抑える為に段を削り下を盛り上げて高低差を無くす様に造りました。大工さん夫婦が広くなったと驚いでいました。森に遊びに来られた、皆さん何所か解りますか?

DSC_0348.JPG


ボケ植え替えは一番風の強い所ですが、ボケはボケているので丈夫です。後は剪定をして完了になります。これからは駐車場よりヤマブキ回廊や幻想桜も一望出来るようになりました。少し裏も手入しないといけませんね!以前は、この場所はボケの植え込みが有りましたが手が届かなく夏になると草がボウボウで手が付きませんでした。

DSC_0355.JPG

続きを読む
posted by キミジィ at 14:01| Comment(0) | 日記

2017年12月07日

森には可愛い野うさぎ、が居ついております。

赤帽の車の後輪付近に野ウサギが体を、すくめ、隠れたつもりで、じっとしております。キミジィも素知らぬ振りして知らん顔で近づきません!ウサギも安心しております。ウサギの大きな可愛い目を見ていると癒されますね!山小屋付近の野原が餌場になっているようで、森に出掛けると必ずおります。以前は2羽いたがオオタカに1羽は捕えられ大空高く持ち去られました。その後はカラスや鳶,鷹から身を隠すためか車の傍から離れなくなりました。

DSC_0244.JPG


森で唯一花が咲く弩根性桜10月から咲き出し未だ花を落としません、こんな桜が10本ぐらいあると楽しめるのですが残念ですね!1月には蝋梅の花も咲くので、それまで頑張ってください!森には今花が咲いているのは山茶花や椿,寒ボケが花をつけております。

DSC_0176-90fe7-thumbnail2.JPG


今年最後の仕事、次回森に出掛けたら、ボケの植え替えが待っています。建物の材料があったので、後になりました。少しずつですが、今年立てた計画終わります。早いですね!もう一年が風のように過ぎてゆきます。今年も蝶舞谷に木枯らしが吹くと!大自然のイベント秋の蝶が舞う景色が見れます。黄金色にキラキラひかる蝶の大群が空を舞う日が!!

1509883177955.jpg







続きを読む
posted by キミジィ at 13:57| Comment(0) | 日記

2017年12月06日

イベントに備えた駐車場づくり

春のイベントに備えた駐車場づくりは完成とは言えないが、何とか間に合いそうです。植木の植え替えには、時期があるので、秋に土いじりが集中します。

今年は春のイベントの反省から駐車場づくりに専念をした様に思います。その間、皆様から草むしりの応援やら、山吹回廊の整備など多岐にわたり応援いただきました。特にボケの手入れは棘があり除草作業は大変でした。

昨年池を取り壊して造った1号駐車場です。春のイベントではまだ路盤が固まっておらず皆さんには迷惑をおかけしました。現在は路盤も固まり安定しております。
DSC_0292.JPG


瑠璃の丘の駐車場です。2号 春のイベントでは20台止められるか?でしたが2倍以上に広げました。今回の改良で50台以上止める事が出切る様になりました。

DSC_0296.JPG


3号 秋のコンサート開催に備え完成させました。今回の整備で倍近く広げました。此の駐車場から傾斜地の菜の花が見物できるように作りました。従来の駐車場を広げる形で作りました。森の中では一番広い駐車場となりました。隣には一段下がった所に4号駐車場もあります。

DSC_0291.JPG
DSC_0286.JPG


今年最後に出来た駐車場ですが、まだ完成とま行きませんが、丘の上からの水害も無くなり安定した路盤になると思います。森には正面玄関入口駐車場や幻想桜広場にも車が止められます。
森全体で200台以上は止められるでしょう!


DSC_0293.JPG


以前砕石を貯金していた所を掘り下げました。お金は貯金がないが土や砕石は森の中にヘソクリがあります。

DSC_0284.JPG

posted by キミジィ at 11:49| Comment(0) | 日記

2017年12月05日

燃えるような紅葉!今年もわずかになりました。

燃える様な紅葉した赤もみじ、昔、京都で実生から育った紅葉を頂き家で植えて何年かした紅葉を森の入り口に植えました。ここまで紅葉したのは初めてです。これから冬にかけ厳しい寒さが遣って来そうですね!

山暮れて紅葉の朱を奪うけり

DSC_0269.JPG

紅葉狩りとは、

この「狩り」という言葉は、文字通り獣や、小動物、野鳥などを捕まえるのに用いられていましたが、徐々にその意味が拡大して、果物などを取るときにも使われるようになりました。今でも「イチゴ狩り」や「ぶどう狩り」があります。その由来として、狩りをしない貴族が現れ、自然を愛でることを、狩りに例えたという説があります。なかなかオシャレな由来ですよね?紅葉狩りにいった時には、そんな貴族達に思いを馳せてみてはどうでしょう。森でもモミジの紅葉する時期に野点と洒落込みたいですね!

久留里1000年の森で紅葉狩りをしながら貴族になりお茶会は如何ですか?森の正面玄関付近です。







DSC_0277.JPG

京都から嫁入り紅葉です。

DSC_0267.JPG

ボケの植え替えも終わり!春に備えて剪定作業をするかと思っておりましたが、晴れの天候が続く内に駐車場作りを先行させましたが!頭の中はボケの剪定を遣らねば!と思っていたら、朝から剪定作業を応援頂き有難うございます。最近ブログで情けない事を書くので助っ人してくれたのでしょう?綺麗に剪定していただきました。感謝!

DSC_0288.JPG


瑠璃の丘 駐車場を計画道理に完成させる事ができました。森の中に何としても200台位留める駐車場が欲しいと思います。この地域は車社会ですので駐車場が広い事が望まれます。春の花の舞フエスタでは、ご近所に駐車場をお借りしたが当日雨で御子さん連れのお客様が雨の中グチャグチャ状態で行きも、帰りも歩いて帰られ、ご迷惑をおかけした話を聞き反省してイベントに参加下さる、お客様は森の敷地内に停める事を念頭に駐車場づくり頑張っております。秋の山彦コンサートでは80台の車で駐車場2か所が使わないまま済みました。

DSC_0296.JPG




続きを読む
posted by キミジィ at 12:45| Comment(0) | 日記

2017年11月30日

紅葉の季節が森にも遣ってきました。

森にも秋色、紅葉狩りの季節が遣ってきました。本来なら野点お茶席でも設けて楽しむのだが、瑠璃の丘整備で残念です。


DSC_0222.JPG



今年の紅葉は1週間早い黄色もみじも赤く染まるのが早い気がします。寒さが厳しい日が続いたのかも知れませんね!陽だまりで一人昼食を済ませて作業にかかります。これて味気ないですね!
DSC_0224.JPG


いよいよ仕上げに入ります。森に尋ねて来られた、お客様にも,お相手もせずに失礼します。
皆様もキミジィが顔色変えて一生懸命な姿を見て近づかず、お帰りになります。お茶も誘わず失礼しました。3日間掛けて頑張りましたが帰る日には暗くなるまで懸命に作業したが完成には至りませんでした。

DSC_0234.JPG



続きを読む
posted by キミジィ at 14:34| Comment(2) | 日記

2017年11月29日

瑠璃の丘 駐車場の手直し作業

朝から気合いだ!瑠璃の丘に挑戦、頑張るぞ!!

雨が上がり瑠璃の丘を盛り土の遣り直し2〜3日天気が続くのを期待して工事にかかります。森全体の駐車スペースを拡大した事もあり大雨には注意が必要になります。

特に広い丘の上の駐車場の水対策は重要です。奥は盛り土して高くして手前は土を削り低く、傾斜を強くしました。

DSC_0228.JPG


手前は採石が固くて削るのに時間がかり大変ガリガリ削り傾斜を強くしました。面積が広くは配水管を埋けるか検討したが排水路に傾斜を付ける事にして直す事にしました。





DSC_0227.JPG



朝から一日懸命の作業で、ここまで来ました低い所には盛り土!高い所は削り後は砕石を引き締め様子を見ます。

DSC_0230.JPG




続きを読む
posted by キミジィ at 11:46| Comment(2) | 日記

2017年11月28日

久留里1000年の森に大きな池がやって来た。

森に着くと降りしきる大雨、集中豪雨、山小屋に落ち着いて居られず山を見回りました。そこには普段の森と違い大きな池が出来ていました。

山の雨は怖い森づくりしてから、初めての経験、排水枡に飲みきれない程の雨水この季節になり、この雨は異常ですよね!

DSC_0211.JPG


森全体の道が川状態に成っているではないか!しかも30分も立たない間に池になっていました。大自然の営みは怖いですね!

DSC_0198.JPG

一体どうして、無残にも丘のうえから!驚きです、このような出来事になったか見回ると丘の上から新たな滝が流れているではないか、嫌な予感が、丘に上がると驚いた水が反対方向に流れている?

DSC_0205.JPG

瑠璃の丘に上がると吃驚、水が反対方向に流れているではないか!今回の池が出来た要因にも鉈かも知れませんね!丘の傾斜を根本的に作り直すには盛り土して反対方向に水を直すしか方法はありません大工事ですね!折角作った駐車場作り直しです。山小屋方向の盛土が沈んだ用です。
まだまだ植え替えたボケの剪定も終わっていないのに大変なことになりました。助けてくれ〜


DSC_0206.JPG


posted by キミジィ at 11:14| Comment(0) | 日記

2017年11月22日

久留里1000年の森霜が降りる前にボケの植え替え完了したい

いよいよ今年最後のボケの植え替え霜が降りない内に頑張りました。

ご近所のお友達メーさんご夫婦も森へ二年掛育ててくれたアジサイ(アナベル)白い大輪に咲く苗木を森にプレゼントで植えてくださいました。アジサイの季節は皆さん喜ぶと思います。今年はメーさん山吹も挿し木で育ててヤマブキ回廊の延伸を頑張って植えてくれました。感謝感激です!キット春!山吹の作季節は皆さん驚くでしょうね!この写真の続きを、菜の花の会の皆様やメーさんご夫婦が山吹の管理や植え付けを応援いただきました。

cached925840897.png


最後のボケの植え付けです.霜が降りない内に植え替え作業 春になる前に剪定作業も完了させて皆さんを迎えたいと思います。今回の植え替えは植え込みを狭めたので植え替える所が無くなり大変でした。

DSC_0181.JPG

今年の植え替えは駐車スペースを拡大する為にボケの植え替えをしました。キミジィの頭の中は春のイベントが脳裏にあるのかもしれませんね!この場所も駐車スペースになります。植え込みの中は土が柔いので小石を敷いたり転圧掛けたり車が潜らないよう養生しないといけません!

DSC_0179.JPG


この場所は丘の上から水も流れてくるので排水工事も遣らないと駐車場には成らないかもしれませんね!春までの仕事ですね!

DSC_0177.JPG








続きを読む
posted by キミジィ at 16:38| Comment(0) | 日記