2017年06月22日

久留里1000年の森 駐車場づくり

久留里1000年の森 駐車場づくり 森の地域は車が無ければ生活が困難であります。森も花見の時期やイベントを開催する時などは大きな駐車場が必要となります。

DSC_1333.JPG


次回に続き瑠璃の丘に大駐車場づくりをしております。以前の駐車スペースを取り壊し壱から作り変えております。この作業は思ったより困難で依然引き締めた採石が固く工事は難航しております。路盤を壊すのに大きなユンボで工事が必要でした。それでも何とか森のユンボで作業を進めました。

DSC_1308.JPG


今までの路盤を作り直し盛り土や高さなども造り替えて、何とかここまで収めました。こんな工事の途中で雨に降られると田んぼ状態になり何か月も放置して土を乾かさないと工事が進めなくなるので雨が降らないうちに緊急に路盤を固め砕石を挽き工事を完了しないといけません、この日は昼から雨との予報でキミジィ朝の4時から起きて昼間でに作業を終了させました。

DSC_1302.JPG


やはり昼から本格的な雨降り出し雨の洗礼を受けました。土手の傾斜もユンボで叩いて置いたので崩れる様子はありません!雨対策しっかり出来ました。取り合えづ入梅の長雨にも耐えられると思います。

IMG_20170619_101544.jpg

入梅の雨に壱日振られ心配して丘の上に様子を見に行くが心配ないようである。後は雨降って、地固まるの原則に従い自然の力にまかせて地面が固まった様子を眺め路盤整備をして完成です。

IMG_20170619_101541.jpg




大雨の洗礼を受けても何も異常は見られません!後は入梅明けを待つのみです。瑠璃の丘の駐車場の完成の後は花の舞フエスタで緊急で作った丘の裏の駐車場づくりや蝶舞谷の排水工事に掛かります。森づくりはまだまだ挑戦する所は尽きませんね!

DSC_1295.JPG

この奥に駐車場があります。この奥の駐車場から市道に抜けられる道路が奥にあります。秋になる頃までには何とか駐車場を完成させたいです。奥にも50台は停まれる駐車場も作りたいですね!今回も途中まで砕石を挽き始めました。




posted by キミジィ at 15:18| Comment(0) | 日記

2017年06月21日

久留里1000年の森 雨の後の滝を探索

蝶舞谷の広場を友達がユンボでススキや茅野を根から堀興し穴を掘り埋める作業をしていたが水の流れや水たまりを確認するために谷におりました。

IMG_20170619_093243.jpg


以前はこの広場に栗を植えたが、カヤやススキに覆われて格好のイノシシの住居地域になっておりました。もうイノシシは住まいを他所に移した模様です。此処にはクリの木を200本も植えたがイノシシがミミズを掘りに来て栗の木は全滅してしまいました。








IMG_20170619_093409.jpgIMG_20170619_093216.jpg


暫くの間は車もユンボも蝶舞谷に広場には降りれません入梅時には作業はできませんね!やはり途中で排す路や雨天対策が必要になります。森づくりの最初は雨の降った後でも構わず土いじりしたが経験で教えられました。土は水を含むと田んぼ状態になり何時まで立ってもグチャグチャで手が付けられなくなります。雨降って地固まるそれまで作業は中断ですね!

IMG_20170619_094046.jpg


雨の後に滝は見た事が在りません普段は小川とは言えない処もコロコロと水の音が聞こえ素晴らしい景観と水の流れる音が聞けました。

IMG_20170619_094213.jpg


雨の次の日でもあり滝の流れも幾分水量は増しております。いつも見るたびに思いますが、地質が大きく異なり地球を観ているようです!皆さんも機会があれば滝を眺めて大自然に触れてください!





posted by キミジィ at 11:45| Comment(0) | 日記

2017年06月20日

久留里1000年の滝に蛍が飛び交うか楽しみです。 

アジサイ、梅狩りシーズンに合わせて滝に蛍の灯りが

見れるか楽しみです。


久留里1000年の森 紫陽花の花見に梅狩り、今年は梅の不作と聞くが森の梅は例年同様に梅狩りが出来ました。メーさんご夫婦に無理やり梅狩りお願いしました。

IMG_20170619_101954.jpg


今年の梅は南高梅が早く色好き梅を漬けるのは早まりました。鉄人さんは奥の皆さんが気づかない梅を刈り取りしてくれました。よく森に来る人がもう梅はないかと聞かれますが秘密にしている梅は沢山あります。来週が本格的な梅狩りシーズンとなります。早い者勝ちですよ!!

DSC_1337.JPG

DSC_1338.JPG





梅は例年と同様梅狩り出来ますが紫陽花の花の付が今一です。来週が見どころかも知れませんね!来週土曜24日にアジサイ見学会と野点お茶会をするか迷っております。急の企画は皆さんに迷惑お掛けするからね!(笑)

DSC_1343.JPG

花の舞フエスタで野点を開催する予定で準備した桜の木の下は、今はアジサイロードの広場に変わりました。今回も、この場所でアジサイを見学しながら野点(お茶会をするか思案しております。お琴も欲しいですね!アジサイを眺めながらお茶席もおつなものですね!



DSC_1357.JPG


先週、白子町から頂いた平家ボタルの幼虫1000匹と餌を木こり道の脇を流れる小川に放した蛍がそろそろ孵化が始まる予定になりました。アジサイや梅狩りの後に野点をしてから、蛍の光を求めて暗がりの滝を眺めるなんて楽しいかもね!イノシシもびっくりするだろうね!

IMG_20170619_093706.jpg
1497333109459.jpg

posted by キミジィ at 12:15| Comment(0) | 日記

2017年06月14日

入梅の長雨に備え森は大忙し

入梅に備え道路の補修や水の流れを総点検




IMG_20170606_160722.jpg


瑠璃の丘に車で走行する際に道路に突き出た石が気になっていたので石を交換をしました。瑠璃の丘の駐車場を広めたので交通量が増えるので万全な策を講じました。森に来られた人は気が付くでしょう?

IMG_20170606_160714.jpg


水の流れがスムーズに流れる様に考えて作り変えたが?以前は、この場所土が水でえぐられて道路に凹みが出来て雨降るたびに修復してましたが雨の様子を見る必要があります。ここにも少し土盛りしてアジサイでも植えますか?

IMG_20170606_160337.jpg

蝶舞谷の水の流れを入梅の長雨で様子を見ます一番効率的に排水路を確保すれば良いか確認して工事をします。森は大雨の洗礼を受けながら前に進みます。そうです自然に逆らわず自然の力を借りて一歩づつ前に進みます!


posted by キミジィ at 11:12| Comment(0) | 日記

2017年06月13日

お隣の別荘、入梅に備え雨天対策

お隣の別荘のご主人様との悲しい別れ

生前から、イノシシが裏の法面を穿り裏庭が崩れるほどに被害が起きて困ると相談を受けて穴の開いた所に粘りの強い土を埋める事にして泥を大量に庭に保管、イノシシの侵入を拒む為の金網で敷地の周りを頑強に囲い工事が完成して幾日か経過、これから土を埋める際に、癌の診断され病院へ入院、僅か3か月の速さで別荘には帰らぬ人となりました!その後、別荘の前を通る度に土が目に入り何とかしないと、思うようになりました。ご主人は今頃、あの世でどんな思いでいるだろう!そろそろ入梅時の長雨に崖が崩れたら大変な事になります。今回は思い切って助太刀です。ボランティアで友達の手も借り二日がかりで庭の整備と崖崩れに挑戦しました。

DSC_1272.JPG


ご主人さまの愛用ユンボに跨り二日がかりで庭の手入れから、崖崩れ対策まで無事に終わりました。大型ダンプで7台も土が置かれていたので整理が大変でした。崖が崩れた所はダンプ1台位で収まり残りの土は凸凹だらけの庭を平らに仕上げ、草刈機で手入れが簡単に出来るように整地して管理しやすい様に仕上げました。

IMG_20170612_152018.jpg


別荘の前を通る時に気にならないで済みます。樹木の手入れもしてさっぱりです。ご主人様も安心されたでしょうね!これで気兼ね無く森づくり専念できます。森づくりも長雨が降ると思っても見ない様な事が起きます。入梅の季節、暫くは気が抜けませんね!

DSC_1271.JPG

家の裏側も土手をしっかりと穴を埋め、固め雨が降っても崩れぬように養生しました。もう心配しないでいいからね!あの世でも、安らかにお過ごしくださいよ!おいらもこれで安心だよ!

DSC_1288.JPG







posted by キミジィ at 11:12| Comment(0) | 日記

2017年06月08日

久留里1000年の滝 古代を彷彿する素晴らしい滝があります。

瑠璃の丘、駐車場の拡大計画,入梅の長雨前に水路や水の流れがスムーズに行くように整備します。以前の駐車場を大改革しております。

IMG_20170606_160535.jpg


従来の駐車場は三角地で道路の高さと駐車地盤が凸凹で花の舞フエスタ駐車場としては不評でした。思い切って道路面の高さや広場の土盛りや砕石の引き直しなどとあわせて駐車場の大改革を行います。この作業は3か月計画で秋のボケの植え変え作業やボケ庭園の石垣づくりと総合的な調整をしながら春の花見に備えます。「工事前はこんな感じでした。道路の幅が広く駐車場の敷地が三角でした。砕石を剥し土盛りのやり直しです。」これって大変な作業なんですわかりますか?

DSC_1244.JPG


砕石を剥がし道路の幅を狭くして駐車スペース拡張しました。砕石を剥がすのに時間が凄く係り大変でした。道路の勾配も合わせ砕石を削り頑張りました。

IMG_20170606_160707.jpg

駐車スペースも広がりました。道路に成るところも土を削り取り新たな道路も隣に作りました。これつて大工事なんですよ!下にある写真の道は新たに造り替えた道なんですよ!駐車スペース40台分は広がりました。

IMG_20170606_160631.jpg


駐車場の拡張工事に使われた泥は瑠璃の丘を削り面積を広めております。森の土の貯金箱なんです。この泥は植木場に使ったり、蝶舞谷の道路に使ったり森づくりには欠かせぬ金庫なんですよ!

IMG_20170606_160511.jpg


土の預金を下ろすと駐車場が広がります。秋までどの位、広がるか楽しみですね!道路づくりや生け垣づくり、まだまだ預金は敷き下ろされます。

IMG_20170606_160521.jpg


少し四角に成ってきました。100台は停まれますか?道路を狭くして駐車場に充てても良いかもしれませんが車の待機場も考えて置かないと行けませんね!暫くは入梅シーズンを迎え雨の状態や土手づくりした土砂の状態など考慮に入れながら、焦らず、気長に、森づくり頑張ります。



IMG_20170606_160518.jpg


瑠璃の丘の土は蝶舞谷の道路づくりにも使われました入梅の長雨で土砂崩れが起きないことを祈ります。蝶舞谷まで降りる道路も完成まじかになりました。森づくりには道づくりが一番大事になります。機材運搬やら工事に使われる材料など特にキミジィはオジィだからね!蝶舞谷の広場は水はけが今一です。入梅の雨を考慮に考えて水の対策に掛かります。蝶舞谷は涼しいし小川が流れているしキャンプには持って来いの場所になりますね!この場所より黄金の滝まで5分も掛かりません夏場は滝周辺でハンモックに揺られ涼しい風に癒されるのも、最高の贅沢かもしれませんね!この夏は滝の冷たい風にいやされる秘密基地に遊びに来てくださいね!
DSC_1270.JPG


posted by キミジィ at 11:15| Comment(0) | 日記

2017年06月07日

久留里1000年の季節はアジサイや梅狩りシーズン到来

入梅シーズンを迎えると森はアジサイが咲く季節を迎えます。

IMG_20170606_161237.jpg


正門前から紫陽花は花を付けます。このシーズを迎えるとお客様が増えてきます。アジサイの花でなく、花より梅の実を目当てに森に訪れます。一人で大量はお断りしておりますが早めに取りにお越しください。

IMG_20170606_161220.jpg


まだ早いが鈴なりに生っております。今年は梅の当たり年かもしれませんね!アジサイも花芽がつき始めて来ております。半ば頃が見ごろかも知れませんね!

IMG_20170606_161202.jpg


先週ナラの木を伐採したので幻想桜が日が当たり、喜んでいるようです来年は綺麗な花を咲かせてくれるか楽しみです。幻想桜は花弁が7枚で香水の様な匂いがします。花の時期はソメイヨシノや山桜が咲く季節に見られます。お隣の君津聖地公園の桜が咲く時期に咲き乱れます。この時期は秘密基地も多くの人が見学に訪れます。


IMG_20170521_115611.jpg


posted by キミジィ at 14:43| Comment(0) | 日記

2017年05月31日

房総半島に隠れた滝が見つかりました。古代から流れる自然の滝です!

リンとヒメの散歩道でお馴染みのブログ仲間のお友達ご夫婦が、仲良しのお仲間を誘って森の滝を見学に訪れました。

この日はユンボの練習かねて木更津から友達が滝までの道路づくりに朝から応援に来てくれました。今日はキミジィが紺のユンボ、友達は小ぶりの空色で作業が行われます。まずは油を満タンに入れて作業開始です。

IMG_20170521_115522.jpg


昼前に小糸の古民家をゲストハウスをお持ちのリンとヒメの散歩道ブログの原作者ご夫婦がお茶の先生やお友達とご一緒に、滝見物に来てくれました。皆様の足元を見るとまだ真新しい靴を履いているので雨降りの翌日でもあったので、心配したが今回は木こり道の途中の道から滝まで目指しました。

DSC_1199.JPG


途中でユンボ応援に来てくれた友達とも合流して滝見物にお付き合いいただきました。
滝までの道は、まだ一か月も立たないが草刈り機で整備したのに木こり道の入り口は雑草がボウボウでした。

IMG_20170423_113507.jpg


滝の周辺のアオキも行く手を阻むように大きくなりました。真夏の前に整備が必要になりました。この滝を案内するときに岩盤の話をすると地質学に精通した人に見て貰うと楽しみですね!皆さんから言われます。

IMG_20170423_113526.jpg


皆さんと楽しい滝見物をしてきました。それにしても滝までの道は余り日が差さないのに草が伸びが早いですね!来週は蛍観察をしてみたいですね!

1484687955772.jpg



冬には滝の付近に氷柱が見えます。二月には滝の岩盤付近からきらきら光るつららが見えます
posted by キミジィ at 13:51| Comment(0) | 日記

2017年05月30日

久留里1000年の森 駐車場 300台計画進行中、

森の駐車場づくり倍増計画


4月に行なわれた,花の舞フエスタ雨の中、沢山のお客様がお見えになり、近隣の駐車場をお借りしたが、降りしきる雨で泥濘の道を歩いてきた、お客様に大変ご迷惑をおかけしました。特にお子様ずれの親御様には大変な思いをされたと聞きました。まずは反省とお詫びの気持ちを駐車場づくりに返させて頂きます。

IMG_20170528_175340.jpg


道路幅があるが駐車場が三角で停めにくいと不詳だったので道路を壊し駐車スペースを広げる事にしました。これが大変な作業です。ユンボでも歯が立たずに電動のハツリ機まで使うようになりました。道路を壊すのは大変な作業です。道路を狭めて見て解ったのが道路が高くなり水が流れない事が分かりました。これって道路全体を削り作り直しですね!

DSC_1257.JPG


いくら近くに運ぶにしても土を運ぶ、軽ダンプでは大変ですね!一人作業はユンボから乗り降り作業大変ですが、我慢ですね!三角の駐車スペースを四角に返れば沢山留まれるから頑張ります!
DSC_1258.JPG


瑠璃の丘も半分は駐車場になるかも知れませんね!丘の上に100台が停められるか?来年は丘の上の菜の花どうなりますか!

IMG_20170528_175346.jpg



posted by キミジィ at 11:21| Comment(0) | 日記

2017年05月25日

久留里1000年の森に小さなお客様

娘の家の小さなお客様、車から降りるとワンワン吠えながら遣ってきます。

この季節はキジが恋の季節、ぼけ園の中にもキジが縄張りを主張して歩き回る季節、それを知ってかワンちゃんが威嚇して吠え捲くります。

DSC_1237.JPG


キジの攻撃を受けて2匹のワンちゃんが逃げ帰りましたキジって意外と強い鳥ですね

DSC_1240.JPG


森は躑躅やサツキの咲く季節が終わり、花が少ない季節に変わりました。6月に入ると入梅を迎え、花はアジサイや梅狩りの季節に代わります。この季節が遣ってくると森は雑草ジャングルに変わります。

DSC_1235.JPG

以前から森に咲く大手毬や小手毬は当に花は終わりましたが、この種類は
ピンクに咲き始めてやがて白に変わります。子手毬の種類でしょうがまん丸の花をつけます。


kotDSC_1175.JPGIMG_20170512_070439.jpg

posted by キミジィ at 10:42| Comment(0) | 日記